食品産業人材育成事業

 > ホーム > 食品産業人材育成事業


高知大学が地域の食品産業における中核人材育成事業として実施している「土佐フードビジネスクリエーター人材創出(土佐FBC)」において、雇用創出のためのさらなる拡充策として、国家認証制度である「食の6次産業化プロデューサー(通称:食Pro.)」の研修機関化及び企業の海外販路開拓支援として「土佐FBCグローカルプログラム」の新設に取り組んでいます。

「食の6次産業化プロデューサー(通称:食Pro.)」の研修機関化

食Pro.においては、事務局である一般社団法人食農協創プロデューサーズとの協議に基づき、現行の土佐FBCカリキュラムに加えて、「農産加工実習」、「農産物現場実習」、「物流センターの視察」を設け、新たに食Pro.特別プログラムを構築しました。本プログラムを平成28年度から受講可能となるよう講師調整、学内規則整備等を行い、平成28年3月2日に開催された土佐FBC(2)企画運営委員会において了承されました。本認証を取得した修了生は、国の公的な信頼が証されることを背景に、さらなる事業展開を期待するものであります。なお、COC+においてはLEVEL3の研修機関化までを想定しており、次年度以降、LEVEL3に向けた調整を行う予定であります。

実施概要

土佐FBCグローカルプログラム


土佐FBCグローバルプログラム

土佐FBCグローカルプログラムは、土佐FBC修了生所属企業及び学生を対象にした、食品における海外ビジネスを外国で実際に体験する研修プログラムで、海外で開催される展示会に出展をします。
企業にとっては、JETRO高知の専門家や土佐FBC教員とともに展示会に出展することにより、海外販路開拓についてのノウハウを得られ、海外事業への展開のための端緒となり、学生にとっては出展に向けた協議から同席し自ら考えることを促されることで高度な職場体験になることに加え、海外の視点も養われます。
なお、本プログラムは、地方創生推進士育成科目(4th preparation phase準正課)にも位置づけられております。


平成28年度高知大学土佐FBCグローカルプログラム

  • 参加者の募集

海外実施研修プログラム参加者募集について(企業向け)(PDF:331KB)

海外販路開拓支援参加者募集について(学生向け)(PDF:253KB)

  • 事前研修会

プログラムの一環として、海外ビジネスに豊富な経験を持つ専門家による商談や展示会参加の留意点等の指導を実施し、事前の知識を修得するための事前研修会を3回にわたって行います。

  • 海外研修
  • 報告会

研修参加者がこれまでの研修成果を報告し、それに対して講師が講評を行います。


平成29年度高知大学土佐FBCグローカルプログラム

  • 参加者の募集

海外実施研修プログラム参加者募集について(企業向け)(Word:34KB)

海外販路開拓支援参加者募集について(学生向け)(Word:40KB)

  • 事前研修会
  • 海外研修

Adobe Reader

PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerは、無料で以下のリンクからダウンロードできます。
「Adobe Reader」のダウンロードはこちらです。