平成30年度COC+外部評価委員会を実施

 > ホーム > 平成30年度COC+外部評価委員会を実施


当日の様子


6月18日(月)高知大学朝倉キャンパスにて、平成30年度COC+外部評価委員会を実施しました。

評価委員として、北九州市立大学 地域創生学群長 眞鍋和博氏、株式会社クオリティ・オブ・ライフ 代表取締役 原正紀氏、高知労働局職業安定部長 渡辺剛史氏、高知商工会議所専務理事 杉本雅敏氏 にご出席いただき、(1)中間評価結果報告 (2)平成29年度外部評価委員会課題事項の対応状況 (3)平成29年度県内就職率向上に関する実績報告 (4)平成29年度雇用創出に関する実績報告 (5)平成29年度COC+事業の全体的な報告 について、COC+推進コーディネーター 川竹大輔より説明を行いました。
その後、講評が行われ、“地元就職向上”にむけ (1)県内企業との連携強化 (2)連携大学との連携強化 (3)学生の活躍の場を増やす などのご意見をいただきました。
今回いただきました講評を受け止め、今後の事業展開に活かして参ります。委員の皆様については、ご多忙な中お越しいただき誠にありがとうございました。