第1回地域講座「高知大学OBから学ぶ」を実施

 > ホーム > 第1回地域講座「高知大学OBから学ぶ」を実施


授業写真


5月24日(木)高知大学朝倉キャンパスにて、第1回地域講座「高知大学OBから学ぶ」を実施しました。
地域講座とは、高知県が誇る農産物・観光資源はもとより、産業振興計画や防災計画、移住促進計画など先進な取り組みをご紹介し、地域で活動するための土台となる知識を習得することを目的に実施しています。
今回の地域講座は、株式会社 技研製作所の常務取締役であり、高知大学のOB(OG)である前田みかさんにお越しいただき、自身にとっての「働く」ということや、技研製作所の魅力を語っていただきました。技研製作所独自の技術であり、地震や津波でも破堤しない粘り強い「インプラント堤防」は、いま世界各地で導入が広がっています。高知県はかねてより南海トラフ地震が危惧されていることもあり、”津波”や”地震”というキーワードから次第に自分事として授業に聞き入る学生の姿が多く見られました。
最後におこなった質疑応答では積極的に手が挙がり、「これまでのイメージがガラリと変わった」「高知でこんな企業があるなんて知らなかった。講義も非常に面白くて、感銘を受けた」など、好印象を受けた学生の発言が続きました。
次回は6/28(木)に第2回地域講座「IT企業から学ぶ」を実施します。高知大学・高知県立大学・高知工科大学・高知工業高等専門学校・高知学園短期大学に在籍している学部学生で、高知の地域企業に興味がある方は是非ご参加ください。(当日参加も可能です)


当日の様子 当日の様子 当日の様子