まち・ひと・しごと創生
高知イノベーションシステムとは?

平成27年度文部科学省の「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業」(COC+)として、
高知大学が代表校となり、事業協働機関として参加大学(高知県立大学、高知工科大学、高知工業高等専門学校)、
参加自治体(高知県)、参加企業等(土佐経済同友会、高知県中小企業家同友会、高知県工業会、高知県経営者協会)、
協力大学(高知学園短期大学)が連携して取り組む地方創生事業です。
事業の内容は大きく二つの柱から成り立ち、その一つ目は高知県内の
高等教育機関(高知大学、高知県立大学、高知工科大学、高知工業高等専門学校)の県内就職率を向上させる取り組み。
二つ目は県内企業の雇用創出力と採用意欲の向上への取り組みです。

お知らせ

  • すべて
  • 在学生
  • 県内企業
  • 一般の方へ
全てのお知らせを見る